最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

ウイルス感染 スマホ セキュリティー対策 データ保護 パソコン

ウィルス対策ソフトはインフルエンザワクチンと同じ

投稿日:2018年6月6日 更新日:

1 コンピューターウィルス感染はコンピューターのインフルエンザ

今回は、「ウィルス対策ソフトはウイルスワクチン」と銘打って記事を作りました。

インフルエンザにかかれば、高熱や身体のだるさ等、体調不調に襲われます。たまには亡くなる方もおられます。このようにインフルエンザは恐ろしい病気です。

インフルエンザウイルスと同じような振る舞いをする、コンピューターウィルスはインフルエンザと同じで、次から次へと感染していきます。

コンピューターウィルスに感染すれば、パソコンやスマホにおかしな症状が現れます。症状としては、電源を入れても起動できなくなったり、起動できても、いつもと違う動作をしたり、最悪データが消えてしまうこともあります。また、インフルエンザウイルスみたいに他人のパソコン・スマホに感染します。

2 パソコンOS(windows MacOS)、スマホOS(アンドロイド、iOS)を最新の状態に保持する

OSはオペレーション・システムです。いうなれば基本ソフトです。OSがなければパソコンやスマホは作動しません。ウイルス感染を防ぐにはOSのアップデート(バージョンアップ)が必要です。この作業は、常にOSを最新の状態にしておく作業です。最新の状態にするということは新型ウイルス等に対抗できるように、OSのプログラムを更新することです。OSばかりではなく、次項のウイルス対策ソフトでも同じく更新が必要です。

3 ウイルス対策ソフト更新作業の大切さ

OSの更新だけでは完全ではなく、次の対策としてはウイルス対策ソフトをインストールすることです。これはウイルスを撃退するとともに、自分のパソコン、スマホのセキュリティーの現状や、過去にいつ攻撃を受けてどういう対策をとったかを報告してくれますので安心です。

パソコンOS Windows10 には最初からウイルス対策ソフトDefender が入っています。Defenderはウイルスには有効です。心配の場合は市販のウイルス対策ソフトをインストールしてください。

脅威は日々進化しています。常に新しいウイルスに対応するため対策ソフトの更新が重要になります。これをおろそかにしていると、自分ばかりではなく、他人にも迷惑をかけることもあります。

ウイルスの多くはメール(添付ファイル)を通じ感染しますので、メールの発信者が心当たりない場合、不用意にメールを開かないようにして、そのメールを削除してください。。

ウイルス対策をとっていなかったため、自身の機器への感染のみならず、他人のコンピューターにも迷惑をかける結果にもなることもあります。これらの被害から守るのは、自分自身の責任でもあります。

ウイルスの脅威は、進化することにあります。それに対するウイルス対策は、鼬(いたち)ごっこみたいなものです。出来るだけ対策ソフトを最新の状態にする必要があります。

4 筆者の経験談

筆者は以前、Windowsのノートパソコンがウイルスにやられたことがあります。恥ずかしい話ですが、ノートパソコンにはウイルス対策ソフトを入れていませんでした。当時筆者はウィルス対して、今ほどの脅威の意識がなかったと思います。

ある日、パソコンを起動しようとしましたが、全く起動出来ませんでした。前日まで普通にに作動していました。状況から筆者はウイルス感染を確信しました。感染原因は、私の油断があったための結果でした。

当時もパソコンで仕事していましたので、大きな痛手になりました。ですから一日も早く復旧させなければなりませんでした。復旧のために、私が行った作業はハードディスクの初期化、OS(Windows)の再インストールと各種必要アプリのインストールを実施しました。これには丸2日かかりました。

しかし、大切なデータが消滅しことにより、もとに戻すまで大変苦労しました。この結果から、皆さんも、筆者のようなことにならないように、ウイルス対策ソフトは最新の状態に更新ることは絶対必要です。ぜひ、実行してください。経験者が語っています。

5 更新のタイミング

上記にあげました、ウイルスに負けないように、ウイルス対策ソフトの更新が大変重要です。ここでは更新のタイミングについて取り上げます。

更新方法は「自動更新」「時間指定更新」と「手動更新」を選択できます。

(1)自動更新

「自動更新」は意識しなくても自動的に更新してくれるので、手間がかからなくて大変便利です。ただ、その更新は予告なく突然始まることがあります。パソコンを使用している場合、突然更新作業が入ると、仕事を一時中断しなければならないこともあります。その後、更新作業が終わり、再起動が促されます。これらの動作は仕事の邪魔になることもあります。

(2)時間指定更新

「時間指定更新」は更新開始時刻の設定を、仕事に支障がない時刻、例えば、昼休み時間や仕事の終了時間に合わせ設定する方法があります。会社員の場合は、これが一番ではないでしょうか。

(3)手動更新

「手動更新」は、自動ではないので、待っていても更新されません。そこで、更新したいときに手動で行います。この更新方法は、更新を忘れないようにすることが大事です。一例ですが、一週間に一度、更新曜日を決めておけばいいと思います。自分のやりやすい時刻で行ってください。

6 スマホのセキュリティー

(1)スマホのOSのアップデート

スマホのOSのアップデートは、スマホの中で、設定から実施できます。アイフォンはiOS ソフトウェアアップデート、アンドロイドOS更新ができます。どちらも、実施方法は大きな違いがないと思います。しかしアイフォンの場合、最新型から現在使用しているものまでタイプが多く、複雑なところがありますので、ちょっと戸惑うかも知れません。

いずれにしてもそんなに変わりないと思います。詳しいことは各携帯電話会社のショップまたは、ホームページで御確認ください。

アップデートの方法は下記の外部サイトとリンク(緑の文字をクリックまたはタップ)していますのでご確認ください。

・iOSのアップデートの方法

ソフトバンクのサイトでご確認ください。

・アンドロイドのアップデートの方法

Apllioサイトでご確認ください。

(2)ウイルス対策ソフト

ウイルス対策ソフトのメーカーはパソコンほとんど変わりありませんが、各メーカーはスマホ・タブレット用にモバイル版として販売しています。代表メーカーとしてノートン、ウイルスバスター、マカフィーなどがありますが、そのほかフリーソフト(無料)でYahoo!スマホセキュリティー等があります。筆者としてはどれが良いかは言えませんが、どれでも一定の効果はありますので、気に入ったものを使ってください。

無料セキュルティーアプリを掲載しているサイト

iQiPlus

-ウイルス感染, スマホ, セキュリティー対策, データ保護, パソコン
-

執筆者:

関連記事

クラウドで何ができるのだろう

今回は、以前にも取り上げました「クラウド」を個人使用を前提に取り上げました。 クラウドはインターネットを通じて、データの保存や、バックアップ、セキュリティ対策などに使用されます。 クラウドはデータの保 …

no image

ネットショップは面白いし、反面怖い

「ネットショップで楽しい買い物するには」というタイトルで、買い物の楽しさや注意しなければならないことなどを情報として取り上げました。 ネットショップは、わざわざ店舗まで出かけなくても、買い物ができる大 …

遅れるな、5Gに対するスマホの対応

今回の記事は「遅れるな、5Gに対するスマホの対応」にしました。 もうすぐ始まる次世代通信の概要を記事にしてみました。これからは、スマホ・パソコン環境が大きく変わります。皆さんは乗り遅れることがないよう …

ネットショップでの上手な買い方

MENU1 ネットショップの利点2 ネットショップの問題点3 実店舗とネットショップでの買い方の基本的な違い4 ネットショップでのお得な買い方(1)実店舗とネットショップの比較(2)ネットシップでの買 …

ネットショップでの失敗しない買い方

MENU1 ネットショップとは?2 実店舗とネットショップでの基本的な違い(1)ネットショップの弱点(2)安心な買い物をするためには3 ネットショップでのお得な買い方 (1)ネットショップの価格とサー …