最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

スマートフォン スマホ

スマホの有効な使い方

投稿日:2018年5月11日 更新日:

いまでは、スマートフォン(スマホ)は、60歳未満の人は、ほとんど持っています。今では、60歳以上の高齢者でもかなりの方が持っています。どうしてこんなに増えた原因を筆者なりに考えてますと、次のようなことが考えられます。

1 スマホが急に増えた原因

従来の携帯電話(ガラケー)より性能が飛躍的の向上していることや、画面が大きくなり、表示が見やすくなっているため、高齢者でも扱いやすくなったためではないでしょうか。

また、アプリも充実していることもあると思います。ただ、このアプリが充実していることは、便利だと思いますが、人によっては使いこなせなかったり、必要のないアプリもあります。

高齢者向けに、操作も比較的簡単に出来き、インストールしているアプリを必要最小限度にした、スマホの開発販売が必要です。(すでに販売されている機種もあります。(右図)

 

2 スマホの上手な使い方

(1)格安スマホを使おう

最近は、キャリアスマホ(従来の携帯電話会社:ドコモ、AU、ソフトバンク)以外で、「格安スマホ」というちゃっちフレーズのもと、スマホを格安に販売しているモバイル専門会社があります。

格安スマホの取り扱い会社については、この記事の最後に示していますのでご確認ください。

格安スマホは、スマホ本体代金、通信代金が圧倒的に安いです。ただ、通信量に制限があり、思う存分使えないことが多いです。比較の上では一長一短がありますので、上手に考えて使う必要がありますので注意が必要です。

(2)通信料金を節約する

スマホは電話代が高めです。スマホの場合には、メールやウェブが素早く見られて便利な半面、データ通信(パケット通信)の料金が高かったり、無料通話がないぶん料金が高くなったりします。携帯電(ガラケー)のほうが安かったと感じている人も多いと思います。

そこで、通信料金を節約するためには、スマホの「テザリング」という機能で、通信料全体を節約することができると思います。

「テザリング」は、スマホを無線LANルーターとして利用し、パソコンやタブレット端末などをインターネットに接続する機能です。

良好な電波状況なら、従来のインターネット回線とそう変わらないので、ルータ回線を解約し、「テザリング」の機能を使うと、トータルで料金を下げられます。ただし、テザリングで使用するスマホの通信料が増えるので、定額料金プランにします。これだけは絶対忘れないでください。忘れると法外な料金の請求が来ることになります。

なお、テザリングの使用はWi-Fi環境下では使用できません

ただし、テザリングの場合、いくつかのインターネット機器を同じ場所で使おうとする場合、テザリングのスマホを外出など、離れた場所に持って行った場合は他の機器は使えなくなってしまいますので、スマホの所有者だけで使うのが適しています。家族で使うのは不便だと思います。

style=”display:block; text-align:center;”

data-ad-layout=”in-article”

data-ad-format=”fluid”

data-ad-client=”ca-pub-3645264342525507″

data-ad-slot=”6304375511″>

3 スマホの普及の拡大

(1) スマホになって性能的が向上した

ガラケーに比較して大幅に性能が向上し、パソコン並みの性能になっています。インターネットでホームページの閲覧も、スムースで画面の切り替わりも早くなっています。また、サウンドの質も向上しています。臨場感のあるサウンドになっています。

このように色々な機能が付いていて、使い切れないぐらいのアプリも入っています。その中でも筆者にとって不必要と思われるものもありますけどね。

購入後いろいろなアプリを入れることが、あると思いますが、パソコンと違い、保存可能領域がパソコンと比較して少ないので、必要上に入れすぎると動作が重くなってしまいますので注意してください。

(2) 画面が大きく広くなり使いやすくなった

初期のスマホに比べて画面の解像度もあがり、くっきりと見やすくなり、操作が楽になっています。画質はテレビで言えばハイビジョン4K?位美しく表示します。

(3) LINE、FaceBook、ツイッターを使い易くなった

若い人ばかりではなく、中高年の人(特に女性)もやっています。親しい友達の連絡ツールになっています。特にLINEは、登録した相手に通は時間制限なく、いつどこにでも(世界中)電話をかけても無料で通話できます。

4) ガラケーが衰退し、仕方なくスマホを買うことになった

いま、携帯ショップに行っても、ガラケーは、ほとんど置いていませんし、あっても機種は限定されています。ガラケーが売れなくなったため、店側もあまり推奨しなくなっています。しばらくすれば、なくなるでしょう。

(5) スマホカメラの解像度が上がった

カメラの解像度が上がり、ガラケーとは比べ物になりません。今では、小型デジカメと変わりないのではないでしょうかおかげで小型デジカメの売れ行きに影響しています。写真だけでなくビデオ(動画)も撮れます。結構きれいに撮れています。また、写した写真を、ちょっとした加工もできるようになりました。

(6) その他

車のナビゲーターとしてのスマホのアプリをインストール(スマホを購入時ですでに入っていることもあります)すればカーナビとして十分使えます。もちろん無料です。また、カーナビばかりではなく、歩行時の目的地探しにも使えるようになっています。車のナビと違いインターネットで地図の更新が自動的に行われますので最新の地図を使えます。筆者も最近、ドライブに行きましたが、使い心地は、車についているナビと遜色がありませんでしたね。

以上、スマホが増えてきた理由として、考えられる要因を列挙しましたが、その他、便利な機能がありますので、せっかくの機能ですので、出来るだけ有効に使ってください。

4 スマホは現代社会生活の必需品

最近ではスマホの使用法が進化してきました。スマホで買い物するクレジットカードやマネーカード、買い物したときにもらえるポイントカードやJR、私鉄、バスの定期券やプペイドカードがあります。

改札口でスマホをかざすだけで改札ができます。これはもう常識ですよね。

また、スーパーやその他いろいろな施設でスマホによるプリペイドカードとしても使用できます。

別な使用方法として、気象警報、災害情報、緊急地震速報やニュース速報の即時受信などにも重要な役目を果たしています。

半年くらい前、北朝鮮がミサイル発射が行なわれたとき、筆者の住んでいる地域(北海道)にJアラートが発せられ、緊張したことがありました。このように我々の生命、財産にかかわる警報もスマホで受信することになります。

今では、なくてはならないツールになっています。年々重要度も増しています。これからもますますスマホが活躍する場面が増えてくることでしょう。

5 今後のスマホの発達

このように重要さが増すスマホですが、今後のスマホはどのように発展していくかが楽しみです。筆者がスマホに注目しているのは、上記で書いたように、現在のスマホはパソコン並みの性能を持っていることです。

これが決め手だと思います。ですから、これを活かすための使用方法があります。

前回も、触れましたが、仕事では、クラウドを通じ、パソコンと連携し、出先でのプレゼンや資料の一部修正等が行えるようになっています。

つまり、パソコンが親機でスマホは子機の関係になります。これらの連携を発展させていきますと、いろいろの使い方も生まれると思います。

スマホはキーボードが小さく、入力しづらいことがあります。音声入力や無線接続(Bluetooth)により、接続方法がありますが、まだ、スムーズとは、いえません。

ここをなんとか改良できれば、誰でも使用できますので、パソコンでやっている作業の大半を出来るようになると思います。これからのスマホの役割の増加に期待しています。

関連記事:格安モバイル販売会社

iQiPlus

-スマートフォン, スマホ
-

執筆者:

関連記事

5G世代スマホのセキュリティー

1 5G世代のスマホ・セキュリティー 次世代の移動通信として大きな話題となっている 5G世代通信 は、現在の 3G や 4G のような現行の移動通信よりも、信頼性が高く、高速通信が、可能になります。5 …

no image

インターネット時代のスマホ、タブレットのこれから

MENU1 T機器は日進月歩技術はたゆまなく進む2 パソコンのこれから3 タブレットのこれから4 スマートフォンのこれから5 インターネットのこれから(1)AIの進化について(2)インターネット環境の …

クラウドで何ができるのだろう

今回は、以前にも取り上げました「クラウド」を個人使用を前提に取り上げました。 クラウドはインターネットを通じて、データの保存や、バックアップ、セキュリティ対策などに使用されます。 クラウドはデータの保 …

遅れるな、5Gに対するスマホの対応

今回の記事は「遅れるな、5Gに対するスマホの対応」にしました。 もうすぐ始まる次世代通信の概要を記事にしてみました。これからは、スマホ・パソコン環境が大きく変わります。皆さんは乗り遅れることがないよう …

ワイファイ(Wi-Fi)の活用

今回は、WI-FIを使用することについて、使用方や経済的にもお得なお話をします。 MENU1 ワイファイ(WI-FI)の活用ための全般事項2 有線LANとWI-FI(無線LAN)の違い3 ワイファイ( …