最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

コンピューター スーパーコンピューター パソコン フォートラン

コンピューターのハード・ソフトの話

投稿日:2018年12月8日 更新日:

今回は、ハード(機械)の話ではなく、ソフト(ハードの使い方)的なことで、コンピューターについて、自分自身で感じていることお話ししたいと思っています。

1 ハード(コンピューター)を扱う思い

筆者は、長年コンピューター関係を扱ってきました。最初のコンピューターとの接点は40年以上坂登ります。当時のコンピューターはモニター(画面)はなく、計算結果は印刷で表されていました。

当時のプログラムはコボル、フォートラン、ベーシックなどがありましたが、今で言うアプリケーションプログラム(アプリ)にあたるプログラムは自分でタイプピングをしてプログラムを設計しました。そのプログラムはパンチテープに保存されました。

それは、今みたいに磁気で保存する技術がなかったためです。データーの入力はパンチカードに記録し、使っていました。

まず、パンチテープ作成された処理手順を計算機に読み込ませ、次に個々のデータを記録したパンチカードを読ませて計算し、計算結果をプリンターで打ち出します。

計算機(今のパソコン本体)は今のパソコンに比べると、性能は比べ物にならない程度の物でした。それでも、計算結果が打ち出されてくるのを見て素晴らしいと思った記憶があります。

筆者には、日進月歩でコンピューターが発展し、今のようなコンピューターになるまで、コンピューターと付き合ってきた自負があります。

ですから、筆者にとってコンピューターの発展は自分の人生そのものだと思っています。

このような訳で自分の気持ちはコンピューター無しでは語れないと考えています。

2 コンピューターと長く付き合ってきた理由

前1項で、コンピューターと長年(40年)付き合ってきたことを書かせていただきましたが、人に時々聞かれることがあります。

どうしてそんなにコンピューターが好きなんだ?と問われることもありますが、考えるに自分の頭で計算するよりずっと早く結果を出してくれるとか、設計したプログラム通りに動いてくれることが魅力に感じているところでした。コンピューターは嘘をつきません

プログラムが正確であれば、きっちり動いてくれます。逆にプログラムを間違うと、正常に動きません。コンピューターは正直です。

3 コンピューターと人間との融合

近年になって、AI(人工知能)が発達してきて、今まで人間が行ってきた単純作業がロボットが肩代わり出来るようになりつつあります。

人間は人間らしいやりがいのある仕事をすることが大切だと思っています。

これは、あくまでも想像ですが、これから先、SF(仮想現実)のように人間の領域をコンピューターが侵すようなことが出てくるかもしれません。

これは、決して許されることではありません。コンピューター(ロボット)は人間の労力を補完する程度に抑える必要があります。もし、これを超えることがあった場合、神の領域を侵すことになるのではないでしょうか。

コンピューターはソフトウエア―で動きます。当然ソフトウエア―(プログラム)を作成するのは人間です。これから先、人間はコンピューターを完全にコントロールする責任があります。

4 今後のコンピューター

これからの、コンピューター(スーパーコンピューター)によって、ますます技術革新が起こってくるでしょう。

第3項の「人間の領域」を侵すことなく、人間のために働いてもらわなければなりません。

その技術革新とは、医療、交通、気象、その他に応用できる先端技術のことです。

(1)医療

人のDNAの全ての遺伝情報であるゲノムを分析や編集により難病の克服やがんの治療等の利用が待たれます。

(2)交通

超音速旅客機の開発や未来に向かって、列車や、自動車開発や運行に使用します。

(3)気象

最近、異常気象で大きな災害が発生しています。なぜ、このような異常気象のなるのかをコンピューターで解析し、原因を知ることが出来るようなってきています。

このように多方面にコンピューターを活用して人の生活の安全に役立てるようになってくるでしょう。

5 まとめ

このように、筆者がコンピュータに魅力を感じるのは、努力すれば報われることです。先にも書きました、コンピューターはプログラム通りに動きますので、自分の書いたプログラムが正しいか否かを実感できることです。

むかしは自分でプログラムを書いて仕事に使っていましたが、今では優れたプログラム(アプリケーションソフト)が数多くありますので、自分ではプログラムを作ることはなくなりましたが、パソコンなどをどのように仕事や趣味に効率よく活用していくかを考えることが、楽しい今日この頃です。

これからも皆様に喜んでもらえ、スマホ・パソコンのためになる情報を発信してまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

iQiPlus

-コンピューター, スーパーコンピューター, パソコン, フォートラン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハードディスクとSSDを上手に使おう

MENU1 内蔵ストレージとは (1)内蔵ストレージの性能はパソコンの動きに大きく影響(2)SSDとHDDの違いについて(3)HDDの利点弱点(4)SSDとは?(5) SSDはHDDの利点と弱点の裏返 …

no image

自分に合ったパソコン選び

MENU1 パソコンの選び方の概要2 型式によるパソコン選び3 性能でのパソコン選び4 パソコンでのOSの種類5 種類ごとの価格について6 Windows 10の種類について 1 パソコンの選び方の概 …

no image

無料クラウド有効利用しよう

MENU1 無料クラウドの先取り(1) クラウドの個人利用(2) 制限内であれば無料(3) クラウドは画像データーに適している(4)無料クラウドの注意点(5)各社クラウド無料データー量2 クラウドとは …

no image

パソコン・スマホでヒットする検索法

MENU1 ホームページの検索2 一番効率の良い検索は固有名詞による検索です3 次に効果的な検索法はAND-OR-NOT検索 4 キーワードの入力方法 1 ホームページの検索 インターネットでお気に入 …

小さなパソコンであるスマホを活用しよう

今回は、小さなパソコンであるスマホの活用の方法やパソコンとの関係を考えます。 スマホとパソコンの明らかな違いは大きさや、使い道(スマホは携帯電話として使う場合が多い)が明らかに違いますよね。 しかし、 …