最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

スマホ セキュリティー対策

スマホのウイルス対策

投稿日:2018年5月21日 更新日:

1 ウイルス対策ソフトの導入及び更新の必要性

今回は、ウイルス対策ソフトについての正しい使い方を考えてみます。

ウィルスに感染するということは、スマホやパソコンが通常の状態で使用できないことであり、仕事や私的な使用(趣味等)が出来なくなるか、出来ても制限される状態になり、非常にまずいことになります。

セキュリティーについてはいつも注意しなければなりません。

(1)攻撃の実態

ウィルス対策ソフトは入れてしまえばもう安心だと考えてはいけません。このソフトを常に有効にするためには自分の環境に合ったカスタマイズ(設定)を行わなければなりません。脅威はウィルスばかりではありません。

皆さんご存知の通り、報道などで、国と国の間でサイバー攻撃を受けて、機密情報が盗まれるという被害が多くなっているということです。国とかという大きなレベルではなくても我々の一般のスマホやパソコンでも被害を受けることがあります。

このような脅威からは自分を自分で守るしかありません。そのためにはウイルス対策ソフトに十分働いてもらわなければなりません。

(2)更新は攻撃に対する一番の防御策

攻撃に対する一番の防御策は、OSはもとより、ウィルス対策ソフトも常に最新の状態をキープする必要があります。ウイルス対策ソフトは、プラグラムの内容が更新された場合、速やかにアップグレード(アップデート)しなければなりません。これを確実に実行するためには「自動アップデートを行う」に設定した方が良いでしょう。

上記のようにすれば、意識しなくても自動的にアップデートが行われます。セキュリティ対策はこれが一番重要です。更新することにより、被害が極限に抑えられることでしょう。ぜひ実行してください。

 

(3)スマホのセキュリティーの現実

では、スマホのセキュリティーことを考えます。狙われるにはアンドロイドスマホが圧倒的に多くなっていますのでご注意ください。

以前は、ウイルス感染は、主にパソコン(特にWindows)が大半でしたが、最近はスマホ、タブレットも感染することも確認されています。

スマホの場合はOSがWindowsではないので、感染はしないと考えている人は多いと思います。今や、ほとんどの人がスマホを持っている状況ですから、攻撃側からみればスマホはデータの宝箱に見えています。彼らにとっての重要情報が入っていることになります。(住所、氏名、電話番号及びこのスマホの持ち主の人となり等いろいろな情報が入っている。)それを、狙われないわけがありません。我々も自ら、しっかりガードする必要があります。

スマホ用対策ソフトはノートンモバイル、ウイルスバスターモバイル、マカフィーアンドロイド版等いくつもあります。また、無料の対策ソフト(Yahooスマホセキュリティー等)もあります。

対策ソフトが、有料と無料の差は、サポートがしっかりしているとか、セキュリティー上の便利な機能を持っていることです。筆者としては、どれが良いとは言えませんが、とにかくウイルス対策ソフトをインストールされることをお薦めします。スマホを購入したときから対策ソフトが入っている場合もありますので、それが使える状態なっているかも確認して下さい。

もし、使えない状態であれば設定して使えるようにしてください。また、ソフトがスマホに入っていない場合、すぐ、ダウンロードして使えるようにしてください。

2 スマホに偽ウイルス感染警告

「偽ウイルス感染警告」は、ポップアップ(意図しない画面が急に出る)で右図のような表示が出ることもあります。この表示は、「あなたのスマホにウイルスが感染した」との偽警告です。またこれは、グーグルのマークは付いていますが、グーグルとは関係がない「偽ウイルス」です。

こんな警告が急に出れば、慌てますよね。目的は不正アプリをインストールさせ、お金を振り込ませようとする詐欺です。実は、筆者もパソコンだったのですが、このようなことが何回かありました。このような警告が出た場合でも慌てず、これは本当にウイルスに感染しているわけではないので、無視してください。グーグルがこのような警告を出すことはありません。

警告画面上の指示に従うことなく、閉じてしまえば、被害はありません。この警告メッセージは、海外のサイトや違法動画サイトなどの閲覧時に表示されるケースが多いようですが、最近は国内のブログや掲示板、など正規サイト閲覧時にも表示されることもあります。

これは、ウイルス対策ソフトでは対処が出来ないとのことです(ウイルス対策ソフト会社談)。現況ではウイルス対策ソフトが「不正ソフト」と判断できないためです。

3 感染した場合の症状

(1)「携帯がウイルス感染してる」などのメッセージが表示される

このようなメッセージが表示される何度もくり返し表示されることもあります。正規の会社がこのような形で表示させるわけがありません。また、ここで表示されるアプリなどは、絶対ダウンロードしないでください。また指示通りソフトを開き、振り込みなどを指示されても絶対してはいけません。無視してください。

下記に項目は外から遠隔操作されている可能性があります。

(2)スマホの動きが遅い、データ通信使用量の消費が多い

いつもと違い、スマホの動きが鈍い感じたら注意してください。それは勝手に「複数のソフトやプログラムが起動している」ということです。この場合データーや個人情報などが盗まれている可能性もあります。

(3)カメラが勝手に起動する

スマホのカメラを触ってもいないのにカメラが勝手に起動する状況は、ウイルス感染の可能性があります。

ウイルスのためスマホが誤作動を起こしています。

(4)不明な発信履歴がある、変な音が鳴る

海外などへ勝手に電話をかけられ、高額な通信料を請求するウイルスがあります。突然スマホから変な音が鳴り、不明な電話番号への発信を一定の間くり返していた」という感染ケースもあります。

((

(5)覚えのないアプリがインストールされている

インストールしたアプリを記録しておけば、確認しやすくなります。

(6)データが消えている

消した覚えはないのに、メールや画像、その他のデータが消えていることがあります。

 

iQiPlus

-スマホ, セキュリティー対策
-

執筆者:

関連記事

アンドロイドとアイフォンのどちらにする?

MENU1 スマートフォンとは2 両機種のOS(基本ソフト)は別もの3 ボタンの数と配置が異なる4 ホーム画面の作りが違う5 ウィジェットはアンドロイドのみ6 利用できるマーケットが異なる7 日本での …

スマホは近々始まる5G時代はどうなるか

次世代のスマホは想像が出来ないほど変わるでしょう。それは、今我々が使用しているスマホとは似ても似つかないほど変わるかも知れません。今回の記事はある程度の方向を示すために解説しました。それが次世代通信( …

no image

インターネットの危険の回避はどうするのか

MENU1 インターネットには、光と暗闇がある2 インターネットの脅威とは (インターネットの危険)(1)マルウエアーとは(2)システムやアプリのおかしな挙動(3)発信履歴やメール履歴の見慣れない宛先 …

no image

自分に合ったパソコン選び

MENU1 パソコンの選び方の概要2 型式によるパソコン選び3 性能でのパソコン選び4 パソコンでのOSの種類5 種類ごとの価格について6 Windows 10の種類について 1 パソコンの選び方の概 …

ネットショプと実店舗の違い

MENU 1 ネットショップの利点と欠点2 実店舗とネットショップでの買い方の基本的な違い3 ネットショップでのお得な買い方(1)実店舗とネットショップの比較(2)ネットシップでの買い方 4 ネットシ …