最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

アプリ ネットショッピング ネットショップ

賢いネットショップの使い方

投稿日:2019年2月23日 更新日:

1 賢いネットショップの使い方

右のグラフはネットショッピングの利用傾向を年度別に表したものです。このグラフによりますと、年々右肩上がりに増えています。

それだけインターネットを利用した買い物をする人が増えている訳です。

今回の記事では、誰もがネットショッピングを利用する時代になってきていますので、賢い利用方法と、注意すべきことを、わかりやすく説明しています。

2 ネットショップの分類と特徴

(1)大規模店舗

大規模店舗とは誰もが知っている超有名なネットショップのことです。例えば、アマゾン、ヤフー、楽天市場や大手家電量販店、大手百貨店、大手スーパーなどを指します。

大規模店舗なら、信用度が高いため、安心して買い物ができます。またセキュリティー対策も確実に取っていますので、事件や事故に巻き込まれる可能性は低く、安心して利用できます。

もし、不都合があっても保証はして貰えるでしょう。

(2)中小規模店舗

項目(1)より規模の小さな規模の店舗です。個人営業の店舗も多数あります。中小規模店舗の特徴として、大規模店舗と違い融通がきいたり、多少の無理も効くこともあります。

また、大規模店舗で扱っていない、こだわるのある商品も売っています。

ただ、注意すべきことがあります。中には悪徳業者も存在していますので、セキュリティー面の注意が必要です。大手のネットショップにテナントとして入っている場合は、大手のネットショップとして考えても良いと思います。

ネットショップのセキュリティーについては、この記事の最後部に「関連記事」としてリンクしていますので、安全に買い物するためにも是非ご覧ください。

3 ポイント効率よくためて得する

これはネットショップばかりではなく、実店舗の買い物でも、ポイントカードを利用するとポイントが貰えるようになっています。

ポイントは200円で1ポイントの場合が多いみたいですが、セールときには5倍ものポイントがもらえる場合もあります。一例として、お得なポイントの貯め方を考えてみます。

買い物においてクレジットカードや電子マネー、ポイントカードなどの利用などでポイントを効率よく貯めるというのは、賢い買い物する基本だと思います。

また、それと同じように大切なことはポイントを貯めるばかりではなく、効率よくポイントを使うことではないでしょうか。ポイントは有効期限がありますので、確認してください

特に近年は、様々な種類のポイントが、乱立といってよいほど広がっています。効率よく貯め、必要に応じ、上手な使い方も考えないと、ポイントを無駄に失効させたり、活用できないケースも多いです。

今回は、せっかく貯めたポイントをより効率的に、お得に使っていく方法を解説します。

3 クレジットカードやポイントカードは“還元率”を重視する

クレジットカードや電子マネーを利用するのであればポイント還元率が高いものを利用するのが基本です。

クレジットカードや電子マネーを申し込むとき、ただ漫然と申し込むのではなく、よりポイントの還元率の高いものを選びましょう。

4 ポイントの付き方を確認する

(1)1カ月の利用金額に対して何%のポイントが付く(総額方式)

クレジットカードやポストペイ型の電子マネーに多いタイプです。たとえば1000円につき1ポイントという場合は、1ヶ月間の利用金額の総額を1000で割ってポイント数を加算するという流れになります。

少額の利用があってもむだなくポイントが貯まるという特徴があります。

(2)取引の都度ポイントが計算される(都度方式)

プリペイド型の電子マネーや企業のポイントカードなどに多いのはこのタイプ。たとえば、「楽天Edy」の場合、200円(税別)につき1ポイントが付きます。そのため、199円未満の利用額についてはポイント付与対象外です。

190円の商品だけを毎回、楽天Edyで決済しても1ポイントも付かないと、いうことになってしまいます。この場合は高額の買い物に適しています。

関連記事:「インターネットの騙しのテクニックを理解せよ」

iQiPlus

-アプリ, ネットショッピング, ネットショップ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ネットショップで欲しいものを手に入れる

MENU1 ネットショップの利点2 実店舗とネットショップでの買い方の基本的な違い3 ネットショップでのお得な買い方(1)実店舗とネットショップの比較(2)ネットシップでの買い方4 ネットショップでの …

ネットショップを甘く見ないで

今回のテーマは「ネットショップで甘く見ないで」ですが、色々の問題もありますので買い物は、この記事で解説しているように慎重に行ってください。 MENU1 ネットショップで上手な買い方2 ネットショップの …

ネットショップでの失敗しない買い方

MENU1 ネットショップとは?2 実店舗とネットショップでの基本的な違い(1)ネットショップの弱点(2)安心な買い物をするためには3 ネットショップでのお得な買い方 (1)ネットショップの価格とサー …

アプリケーション(アプリ)の疑問解決

MENU1 アプリケーションプログラムとは?2 アプリの種類(1)業務用(2)個人用3 アプリの選び方4 アプリの購入方法と形態5 ダウンロードアプリのインストール方法 1 アプリケーションプログラム …

no image

ネットショップでの買物は安全が一番

「ネットショップでの買物は安全が1番」というタイトルで、ネットショップならではの買い物の楽しさや注意しなければならないことを採り上げます。表題の「上手」なという意味は、出来るだけ安い買い物をすることも …