最新IT情報はこれだ!

ためになるスマホ・パソコン情報の提供

アプリ アプリケーション インストール ソフト パソコン

アプリケーション(アプリ)の疑問解決

投稿日:2018年12月11日 更新日:

1 アプリケーションプログラムとは?

アプリケーションプログラム(以降アプリと言います)とは、パソコンやスマホなどコンピューターを働かせる手順書みたいなものです。演劇のプログラムと同じです。

右の図は赤枠に囲まれたのは、windows10パソコンにインストールされたアプリ一覧図です。

前回の記事で、

「コンピューターと人との融合」の中でアプリでコンピューター(パソコン・スマホ、その他IT機器)を動かすとのお話をしました。

演劇のプログラムは出し物の順番を定めています。それと同じで決められた仕事をするための順番を定めたものです。

例えば、演劇のプログラムは人が理解できる文字(日本語や英語)で書かれていますが、アプリは英数字(アルファベットと数字、記号)で書かれていて、一般の人が、そのプログラムを見てもチンプンカンプンで何もわかりません。

それは「機械語」で書いてあって、コンヒューター自身か、機械語のわかる人(機械語のプログラムを作成したり、読める専門家)しか分かりません。

機械語はある決められた書式のもとで書かれているもので、書かれている機械語は右図のようなものです。

機械語:マシン語(英語: Machine code、machine language)とは、コンピュータのプロセッサが直接解釈実行可能な一連の命令群のデータそのものを、コンピュータ・プログラミング言語とみなしたものである。(Wikipediaより)

2 アプリの種類

現在アプリはこの世の中に無数に存在しています。種類別に分ける場合、色々な分け方があると思いますが、この記事では業務用と個人用に分けてみました。

(1)業務用

・オフィスソフト(Word、Excel、Power Point等)

・各種業務用ソフト(CAD、Photo Shop等)

業務用アプリは上記の他、業種別のソフトや個々の会社用の業務に必要なソフトを作成依頼して会社独自のソフトとして使用する場合もあります。

(2)個人用

前(1)項を含め、ゲームソフト、映像処理ソフト、その他

個人用ソフトは、趣味や娯楽に使用します。ゲームソフトは年齢にとらわれず使用できます。

特にスマホ用のゲームソフトが主流になっていて若い人たちの楽しみになっています。

3 アプリの選び方

アプリの種類は多岐に及ぶため選ぶには難しいと思います。選ぶ場合には一般的に多く使用されているアプリが好ましいと思います。それは、そのソフトが信用度が高いからです。

これに対して、自分でアプリをダウンロードして使用する場合、質が良いか悪いかは使ってみなければわかない場合もあります。また、これらはセキュリティ-(安全)も意識して使う必要があります。

時には、思わぬことになることもありますので、注意しながら自分の責任で実行してください。

筆者も経験がありますが、ソフトをダウンロードした後、ポップアップ広告(パソコンを起動した直後、広告が頻繁に表れる)が出現するようになり、困ったこともありました。また、パソコン操作の邪魔になる場合もあります。

その他、メールでウイルスを送りつけてくる場合が、ありますので気を付けなければなりません。これらのメール(特に添付ファイル)を不用意に開かないようにしてください。

もし、無料ソフトをダウンロードしたい場合、「窓の杜(もり)」に登録されたアプリが、比較的安全かと思います。「窓の杜」でソフトを選ぶ場合、「窓の杜」を検索してご利用ください。

「窓の杜」では自社に登録しているソフトはすべて安全確認(ウイルスチェックやセキュリティー上のチェックを行われているとのことです。(窓の杜)

4 アプリの購入方法と形態

アプリは製品版のDVDやCDとを購入する場合と、インターネットからダウンロードがありますが、最近はダウンロード版が主流になっています。

製品版はパソコンのDVDドライブにソフトの入ったCD,DVDディスクを挿入して案内の通り操作すればインストールできます。

ダウンロードする場合は、パソコンが必ずインターネットが接続している状態から始めます。

一昔前は、OFF LINE(インターネット接続無し)でインストールしていましたが、現在では、ほとんどのアプリはON LINE(インターネット接続)でインストールする場合が多くなってきています。

このようにして手元に入ったアプリを使えるようにするには、パソコンにインストールしなければなりません。

インストール(install):ハードウェアやソフトウェア(アプリ)をコンピュータ システムに導入し、使えるように設定すること。(Wikipediaより)

5 ダウンロードアプリのインストール方法

アプリは自分でインストールして使用する場合と、アプリの販売会社のホームページからアプリをダウンロードする場合があります。

ホームページからアプリのダウンロードする場合、販売会社が、このアプリを購入(入金)したのを確認できた状態になってから始めます。

インストールはインターネットを通じ、販売会社の指示に従って、ダウンロードや設定を行い、アプリが使用出来る状態まで誘導してもらえる方法もあります。

当然、後者の方が間違いはないと思います。最近はこのようにしてアプリをインストールことが増えてきています。

また、販売会社が体験版(期限付き)として無料でダウンロード出来る場合がありますので利用してください。

もし、この体験版が気に入れば、代金を支払えば、使用期限は、なくなり製品版として使用できます。

iQiPlus

-アプリ, アプリケーション, インストール, ソフト, パソコン
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分に合ったパソコン選び

MENU1 自分に合うパソコン選びとは2 パソコン選びに大切な事(1)自分がパソコンで何をやりたいのか(パソコンを何のために必要?) (2)予算はどれくらいか3 パソコンのスペック(性能)について4  …

小さなパソコンであるスマホを活用しよう

今回は、小さなパソコンであるスマホの活用の方法やパソコンとの関係を考えます。 スマホとパソコンの明らかな違いは大きさや、使い道(スマホは携帯電話として使う場合が多い)が明らかに違いますよね。 しかし、 …

賢いパソコンの選び方

今回は、スマホから離れ、パソコンについて書きました。テーマは「パソコンを選ぶ場合の自分らしいパソコンの選び方」考えます。参考にしていただければと思っています。 本記事はWindowsパソコンを基準に説 …

スマホとパソコンを連携するには(その1)ーUSB接続

スマホとパソコンは、皆さん毎日のように使われていると思います。 そのスマホとパソコンが連携し、仕事でも遊びでも共通して使えれば大変便利になると思いますよ。 具体的に、連携すればどれだけ便利になるか、ま …

no image

スマホとパソコンの関係は

スマホは進化しています。携帯電話と比べ物にならない位進化しています。今までのように携帯電話としてしか使わないのはもったいないことです。「LINE」や「FaceBook」等SNSや「ゲーム」その他に活用 …